枝野 幸男
枝野バスト
第208回
2017年05月23日 放送

民進党 枝野 幸男 衆議院議員
 
昔のみわちゃんねるから2回目の登場です。
民進党を牽引する枝野氏、先日の森友学園長の証人喚問の質問の裏舞台のお話から入り、
「幸せ度数年表」のコーナーでは、「学校でリーダーシップを取るようになったのは、中学の途中からで、吹奏楽部やコーラスをはじめてから。
小学校の時は九九をおぼえるのがクラスでビリだった」と意外なお話も披露。
 学生時代から政治家志望で、そのためにふさわしい職業は何かという事で、司法試験に挑戦し4回目で合格。
弁護士生活はわずか2年で、日本新党から国会議員になります。
 先日採決された「共謀罪」の話から、野党としての在り方。
次の政権再奪取の時期などにも自論を語ってくれました。
「今だから言えるあの日のあの出来事」のコーナーでは、「カラオケのマイクを持つと人格が変わる笑」と告白!
しかしながら「東海林太郎から乃木坂46まで」と言うように、時代を超えたレパートリーの広さ、歌詞にまつわる知識の深さは、さすが枝野氏!!
今度、枝野議員の国会発言や演説内容にも注目です。歌詞を法に触れない程度に引用し、人の心に訴えられる様に発言されているそうです。
●幸せ度数年表
(クリックで拡大)
第208回枝野幸男