稲富 修二
無題
第218回
2018年05月22日 放送

希望の党 稲富 修二 衆議院議員

6人の子供を抱えながら政治活動する、稲富議員。

東京大学法学部から丸紅に入社。

政治への夢が大きくなり、松下政経塾へ入塾。

初めてバッジを付けたのは激戦区だった福岡11区から。

その後現在の福岡2区となり、5年の浪人生活をおくり、

2017年秋の総選挙で、希望の党からかえり咲きました。

 

2009年当選の民進党時代よりも、質問回数が格段に増えたと言います。

独居老人の現状を語り、今後の対策などについてもお話しいただきました。

優しく感じの良い稲富議員ならではの政策、政治活動に期待します。

●幸せ度数年表(クリックで拡大)

attachment00